たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2018年02月27日

TA(ティーチンクアーティスト)養成プログラム

 企画運営部の柏木です。
2018年、はじめてのブログとなります。

 近年、せんがわ劇場では、調布市内の学校、児童館、放課後デイサービス等に演劇の専門家を派遣し、演劇的手法を使ったワークショップを数多く行っています。その数は年々増え、2017年度の実施コマ数(授業1コマ、または一時間)は100コマを超え、参加人数は、のべ2401名に達しました。
 しかし、演劇の専門家でも、演劇教育(ドラマ・エデュケーション)については経験がまちまち。
日本国内でも、いろいろと摸索中だと思います。


 そこで、1/9(火)〜1/13(土)の5日間、ニューヨークでドラマ・エデュケーションを体系化している劇場:BAM (※1)と連携し、Stephen
DiMenna(スティーブン・ディメンナ)氏を、せんがわ劇場に招聘。

 期間内の2日間、劇場から派遣される専門家たちのスキルアップを目的とした『TA養成プログラム』 (※2)を開催しました。

※1 BAM(バム)
Brooklyn Academy of Music(ブルックリン音楽アカデミー)
1861年にニューヨークのブルックリンに設立された非営利の演劇、アート、シネマセンターであり、アメリカ最古のパフォーミング・アート・センター(総合芸術施設)。

※2 TA(ティーチングアーティスト)
演劇を通して、子供達への教育に携わっているアーティストの事。NYではTAを育成するプログラム、TAと学校現場に携わるプログラムの基礎があり、キャリアとしても確立している。


  続きを読む


  • Posted by せんがわ劇場 at 12:53Comments(0)アウトリーチ