たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年11月06日

せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサートVol.186 <バンドネオン・コンサート >




出演は、仁詩(hitoshi)さんでした!
アルゼンチン・タンゴの回などでは登場したことのあるバンドネオンですが、ソロでは初めて、ということもあり、楽器そのものの説明もたっぷりしてくださいました。
アルゼンチン・タンゴのメイン楽器でありながら、生まれたのがドイツだったとは!(バンドさんが考案したのでバンドネオン)民族音楽に用いられる楽器の発祥が違う国なのは、非常に珍しいとか。(唯一?)

蛇腹部分は「ベロ(bellows)」と言うのですが、「アコーディオンカーテン」のせい?で、蛇腹=アコーディオンと理解している人が多いという話では、お客さまも「なるほど~」となりました。
音階のボタン配置は、オクターブと関係なくまったく不規則で、しかも蛇腹を広げる時と縮める時で音が違うという難解さ!
アルゼンチンタンゴ独特の節回しを簡単に弾けるようになっている一方、簡単なことが超難しいんですとおっしゃっていました。

映像の中で、実際に音階を弾いていただいたので、ぜひご覧ください。
ダイナミックさと同時に、バンドネオンならではの繊細な表現も堪能したコンサートでした!



公演詳細ページはこちらからどうぞ→ここをクリック



  • 同じカテゴリー(音楽)の記事画像
    サンデー・マティネ・コンサートvol.197<未来のホープコンサートvol.22>
    第7回せんがわピアノオーディション
    サンデー・マティネ・コンサートvol.196<スタンダードジャズを聴く>
    サンデー・マティネ・コンサートvol.195 <童謡100 周年・いま聴きたい童謡の名曲たち>
    サンデー・マティネ・コンサートvol.194 <春のスタートコンサート 金管五重奏>
    サンデー・マティネ・コンサート Vol.193 <ファゴットと弦楽器のアンサンブルコンサート>
    同じカテゴリー(音楽)の記事
     サンデー・マティネ・コンサートvol.197<未来のホープコンサートvol.22> (2018-06-12 12:03)
     第7回せんがわピアノオーディション (2018-06-12 11:12)
     サンデー・マティネ・コンサートvol.196<スタンダードジャズを聴く> (2018-05-22 14:50)
     サンデー・マティネ・コンサートvol.195 <童謡100 周年・いま聴きたい童謡の名曲たち> (2018-05-06 18:55)
     サンデー・マティネ・コンサートvol.194 <春のスタートコンサート 金管五重奏> (2018-05-06 18:54)
     サンデー・マティネ・コンサート Vol.193 <ファゴットと弦楽器のアンサンブルコンサート> (2018-03-26 13:00)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    せんがわ劇場サンデー・マティネ・コンサートVol.186 <バンドネオン・コンサート >
      コメント(0)