たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2017年10月03日

受賞者インタビュー(3)  HOLIDAYS 深堀絵梨さん(演出家賞)



演出家賞おめでとうございます。演劇コンクールはいかがでしたか?

深堀 ありがとうございます。
コンクールは初めて出たんですが、他の団体も観られてすごく刺激になりました。3団体観ましたが、同じ場所で同じ条件でやるっていうときに、この人たちはこうするんだなぁということが特に面白かったです。
気持ちとしては、演出家賞自体は嬉しいですけれど、やっぱり悔しいですね。グランプリ取れなくて。でも2週間くらい経って今は演出家賞頂けてよかったなって思っています。ある意味でグランプリよりも、良かったかなって思いました。

それは作家・演出家としての自分としてですか。


深堀 そうですね。自分の演出を認められたことは嬉しいです。
今回の作品は私と出演者と、音楽家と照明家それぞれが意見を出し合って作ってるので、その総合評価がグランプリだと思ったんです。演出家賞っていう個人賞になったのでみんなに対して悪いというか。ものすごく協力してくれてたから、できればグランプリでみんな評価されたいなって思っていたんですね。そこが悔しいところでした。


  続きを読む


  • Posted by せんがわ劇場 at 19:15Comments(0)演劇演劇コンクール

    2017年10月03日

    受賞者インタビュー(2)  waqu:irazのみなさん(俳優賞)




    それではwaqu:irazのみなさん、よろしくお願いいたします。今回は皆さんが俳優賞受賞ですが、まずは自己紹介をお願いいたします。

    小林 waqu:iraz主宰の小林真梨恵です。waqu:irazはメンバーが小林一人で、団体ではないので、ほかのキャストはみなさん客演さんです。

    関森 関森絵美です。よろしくお願いします。

    近藤 近藤陽子です。よろしくお願いいたします。

    武井 武井希未です。よろしくお願いいたします。

    宮﨑 宮﨑優里です。よろしくお願いいたします。

    まず小林さんにお聞きしたいんですが、一人で主宰されているということは、その都度公演のたびに皆さんを集めて公演を打つという形になるんですか。

    小林 そうですね。スタッフもキャストも基本的には、そのときのやりたいことやコンセプトとかモチーフがあって、それに合う人をお声かけするという形で毎回やっています。

    (写真は左から関森さん、宮崎さん、小林さん、近藤さん、武井さん)


      続きを読む


  • Posted by せんがわ劇場 at 19:15Comments(0)演劇演劇コンクール

    2017年10月03日

    受賞者インタビュー(1)  Pityman 山下由さん(劇作家賞)




    それではよろしくお願いいたします。

    山下 よろしくお願いいたします。Pitymanの主宰の山下由です。

    まずは劇作家賞受賞の感想からお願いいたします。

    山下 演劇をやる上で、自分で脚本を書くっていうことが一番得意で強いところだと思いながら最近やっていますが、そういう中で劇作家賞をもらったことはなかったので、そういうところで評価してもらえて嬉しかったです。

    Pitymanとしてはストレートプレイのスタイルをやってきたんですか。

    山下 そうですね。会話劇のストレートプレイをずっとやってます。2011年くらいに立ち上げましたので、6年になります。

    今劇団って劇団員を持たないスタイルが多いんですが、Pitymanの場合はいかがですか。

    山下 最初の3年くらいは僕が一人でやっていて、その都度その都度人を集めてやっていたんですが、その後から劇団員が入ってきてくました。劇団員が入ってきてからはそんなに長くはないです。歴史的には短いです。
      続きを読む


  • Posted by せんがわ劇場 at 19:14Comments(0)演劇演劇コンクール

    2017年10月03日

    音楽サイト「Jazz Tokyo No. 234」にJAZZ ARTせんがわ2017のレポートが多数掲載!

    音楽サイト「Jazz Tokyo No. 234」に、JAZZ ARTせんがわ2017のレポートが多数掲載されています。
    ぜひご覧ください!

    表紙もJAZZ ARTせんがわの写真です!
    http://jazztokyo.org/

    今年のJAZZ ARTが取り上げられている主なページは以下の通りです。

    ・Reflection of Music (Extra) Vol. 55 JAZZ ART せんがわ 2017
    ・Reflection of Music Vol. 56 クリス・ピッツィオコス
    ・Concerts/Live Shows#971 JAZZ ART せんがわ 2017
    ・Concerts/Live Shows#972 ランドフェスVol.9 仙川

    ライブレポートのほか、以前もご紹介した

    ・Interviews#161 ニューヨークからせんがわまで〜巻上公一(ヒカシュー)インタビュー
    ・Interviews#162 来日直前インタビュー:クリス・ピッツィオコス Chris Pitsiokos

    Jazz Tokyoには、過去のJAZZ ARTせんがわの記事も多数掲載されています。
    ぜひご覧ください!
      


  • Posted by せんがわ劇場 at 12:00Comments(0)JAZZ ART せんがわ